Pokemon GO(ポケモンGO)で仕事が手につかない! アメリカニュースキャスターが生放送中にゲームに熱中!


Pokemon GO(ポケモンGO)で仕事が手につかない! アメリカニュースキャスターが生放送中にゲームに熱中!

pokemonwether

2016年7月7日にアメリカやオーストラリア、ユージーランドでダウンロードが開始され、爆発的な大ヒットとなっているPokemon GO(ポケモンGO)。ゲームに夢中になるあまり、事故を起こしたり、死体を発見したりと何かと騒ぎが報じられているが、女性キャスターがPokemon GO(ポケモンGO)にに熱中するあまり、ニュース番組の生放送中のカメラの前を横切るというハプニングが起こってしまった。天気予報を放送しているときに、女性キャスターがカメラの前を横切り、男性の天気予報士は、びっくりした表情で、彼女が持つスマホを見て、「ポケモン?」「みんなポケモンには気をつけなよう、そこら中歩き回るんだから」と大笑い。この動画がYouTubeに投稿されると、視聴回数が30万回を超えるヒットに。中には徘徊する姿がゾンビに似ているので「zombie」とか、「私も同じです」とか返ってきています。

ニュースソース元:
■Florida Anchor Walks Through Newscast For Pokemon GO

※音声が出ます

Tampa Bay, Fla, morning anchor walks through studio catching Pokemon; may be addicted to game.

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク